支持率が下がって終うが、それは今まで問題解決を先送りにしてきた付けだろう。

支持率が下がって終うが、それは今まで問題解決を先送りにしてきた付けだろう。

全く、ここまで支持率が下がって終うと、どうしようもなく見過ごせなくなって終うが。

もういい加減、ヤクザや創価は「でっち上げと捏造」を専門に行うのが仕事であり、実力も無い自力も無い役に立たない団体だと思い知るべきだろう。

そんな者達に国権を任せたり、そんな者達を、頼りにする事が根本的な大きな間違いと気付くべきで、それは恐らく工作員達の「性善説」や「でっち上げや嘘」をこれまで信じて来たことの付けであるはずだ。

信じては行けない者達を信じて来た事の責任でもあるわけだが、そんなことは私は数年間言い続けて来たのに、よくもここまで問題を先送りにしてきたなと思う。

分かって欲しいのは、父は自分に都合の悪い約束等等、絶対に守らないと言う事だ。

※私は最近、工作員と思われる書き込みを読んでいて、とても面白く無いと思うことがありそれは、小泉純一郎氏を推して来るところだ。

同氏は確かに清和会であるが、私には北朝鮮工作員の様な感じに見え、私はあまり信用していないし、ラーメン嫌いともなると、買春斡旋の様な事の為に北朝鮮工作員を流入させるのでは無いのか?と感じるからだ。

同じ清和だからと言って、その様な「言葉狩り」の様な事をするのならば、野党と変わらない筈だ。


__________________

内閣支持率26.7% “発足以来”最低に

4/15(日) 19:43
6741





内閣支持率26.7% “発足以来”最低に



Nippon News Network(NNN)

この週末に行ったNNNの世論調査で安倍内閣の支持率は26.7%となり、第2次安倍政権発足以来、最低を更新した。

安倍内閣を支持すると答えた人は前月より3.6ポイント下落して26.7%となった。内閣支持率が2割台にまで落ち込んだのは第2次安倍政権発足以来、初めてのこと。

森友学園や加計学園の問題に対して安倍首相はどう対応すべきかについては「責任をとって辞任する」が最も高い34.8%、「真相究明と再発防止に全力をあげる」が31.7%だった。

また、安倍首相が加計学園の獣医学部新設を初めて知った時期について、愛媛県の職員が作成した文書より安倍首相の国会答弁の方が信ぴょう性が高いと答えた人は8.6%にとどまった。

次の自民党の総裁に誰がふさわしいかは、小泉進次郎議員が石破元幹事長を上回り初めてトップとなった。

<NNN電話世論調査>
【調査日】4月13日~15日
【全国有権者】1952人
【回答率】39.5%
※詳細は日本テレビ・ホームページ「ニュース・情報」(http://www.ntv.co.jp/yoron/)

転載元https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180415-00000032-nnn-pol

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索